スマホ・SIM 関連

【最新のiPhoneはいらない】Apple好きの僕が買わない理由【多分】

2020年11月12日

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

もう最新のiPhoneは買わないかもしれません.

 

最新のiPhone12が出たばかりですが.以下の記事にPhone12についてまとめてます.

【iPhone12シリーズ】デザイン最高!情報まとめ&残念な点

iPhone12シリーズ出ましたね!10月14日に無事に発表された! 今回の目玉は「iPhone12 mini」かも知れない.新型iPhone SEの存在価値が薄れるが, iPhoneユーザーからAn ...

続きを見る

新型iPhoneが出るたびに話題になりますよね.Apple製品の中でもiPhoneが最も注目されているのではないでしょうか.毎年買い替える人もいれば,2,3年で買い換える人もいますね.

でも僕は買いません.【多分】.

今日は,僕が最新のiPhoneを買うことをやめた理由を深堀してみたいと思います.

 

要はiPhoneで何をするか

iPhone12になってCPUの性能がグンと向上しましたね.iPad Proを超えているんじゃないかなんて言われています.

結論を先に言うと,

重要なのはiPhoneを使って何をするか.

ですよね.自分に見合ったスマホを持つべきです.最新のiPhoneなんて10万円を超えています.本当にそのスペックが必要かということです.

 

ちょっと冷静になりましょう笑

 

でも,iPhoneを以下の理由で持つ人もいると思います.

  • ステータス
  • データ移行が簡単
  • 自分で買わない(提供してもらえる)

上記の方は,別にこの記事を読まなくてもいいかもしれません.それでも,わざわざ最新のiPhoneを持つ必要はないでしょう.

それよりも僕の提案するApple製品の買い方をしてみてはどうでしょうか?と言うのがこの記事の目的です.

自分はiPhoneユーザーでしたが,最新のiPhoneを購入するのをやめて,考え方を変えてみたんです.そうするとiPhone以外の便利なApple製品も知ることができてますし,何よりiPhoneを持たない事で大きなメリットもあります.

 

ほとんどの人には使わないスペック

まずはスマホを使って自分が何をするかを明確にするべきです.

僕の場合,

  • 連絡手段(Line・メール・電話)
  • お財布携帯
  • 写真撮影
  • ネットサーフィン

これぐらいです.他にもいろいろしようと思えばできるんですが,

スマホの限られた画面で作業をするのには限界があるし効率が悪いです.

ブログも書こうと思えば書くことができます.でも記事の体裁や画像を編集するには画面が小さすぎますし非常に作業が行いにくい.なのでスマホは記事を確認する程度にしか使っていません.僕の記事もそうですがほとんどがスマホから読まれていることが多いと思う.なので読者にどう表示されているかの確認は必要.

 

iPhone12にしてもそうですが,今ラインナップされているiPhoneはかなりスペックが高いですよね.正直,自分の用途では性能を使い切れないと思います.具体的に言うとiPhone7に搭載されている「A10」程度で十分です.

 

iPadで作業を分ける

例えば今iPhone7を持っているとして,機種変更でiPhoneを乗り換えるのに以下の選択をすると仮定する.

  • iPhoneSE(税別4,4800円)
  • iPhone12 mini(税別7,4800円)

iPhone12 miniは,最も安いiPhone12シリーズですが,iPhoneSEと差額が3万円ほどありますね.この分をiPadに回すんです.断然僕ならそうします.

最新のiPhoneよりも作業スペースつまり画面の大きなiPadを購入するだけで,かなり効率的にいろいろなことが行えると思います.

 

結局,スマホでできることは限られます.画面の大きさの制約がある以上はいくら高性能でもスマホはスマホです.上に挙げた例は一例ですが他の方法もあると思います.

iPhoneは正直高いです.無限に資産があるなら話は別ですが自分が行う作業に応じて使い分けるってのが重要ですね.よく考えれば当然のことですが案外こう言うことはハイライトされずに最新のiPhoneについての議論が多いですね.

まあ僕も一応記事にしますよ笑

トレンド記事は伸びるので!

ここで言いたいのは,

使い方や目的に応じてデバイスを分けることです.データの保管や故障なんかのリスク分散の観点からもデバイスを分けることは大切です.

5分の1のデバイス

僕が実際に持っているデバイスを紹介します.

iPhoneの代わりに持っているのは「iPod Touch」です.

第7世代のiPod Touchですね.A10X Fusionチップは今ではスペック的に劣りますが十分です.薄くて軽くて重宝します.

最も安いモデルなら2万円ちょっとで買えます.iPhone12の5分の1ですね.

 

肝心のスマホですが,安いAndroidを持つことにしてます.

【スマホ】楽天モバイル OPPO A5 2020 レビュー

今週,楽天モバイルを契約し無事にSIMカードと端末「OPPO A5 2020」が到着した.契約してから大体3日程度で到着.ある程度設定を終えたので,端末と楽天モバイルの感想を記載する. コンテンツ1 ...

続きを見る

本体代金2万円ちょっとですが,上に挙げた使用用途には十分です.テザリングを使えばiPod Touchのデータ通信が使えない問題も解決できます.

そしてiPadです.

先日iPad Proの12.9インチを注文しました.これも記事にしたように吟味の結果です.

【比較】「iPad Air 4」か「iPad Pro」幸せになる選択はどっち?

2020年9月16日に「iPad Air4」が発表されて1ヶ月が経った.正直iPad Proの購入を検討していた自分としては悩みに種が増えてしまった. いやー,悩ますのが好きだなAppleさんは 同じ ...

続きを見る

大きな画面の作業効率は半端ないですよ笑

楽しみです!

自由なスマホスタイル

コツは自分のスマホ用途を把握することです.

間違ってもキャリア店員に促されて高額なスマホは買わない方が僕は幸せになると思いますよ.

AndroidであってもGoogleアプリを使えばAppleデバイスとのデータのやり取りはできます.iPhoneほどストレスフリーにはできませんがそこまでの作業をするかどうかです.

それよりもタブレットの方に資金を回すことをオススメします.

スマホは安いAndroidを頻繁に買い換える方法を僕は続けていこうと思います.SIMフリーが浸透して,格安SIMが現れて自由なスマホスタイルを選択できるようになって良かったです.

結局は新型iPhoneが買えないが故の言い訳になってしまうかもしれません.でもそれは違います.

「今の僕には必要がない」ってことです.なので【多分】て書いてます笑.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-スマホ・SIM 関連

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5