スマホ・SIM 関連

【スマホ】楽天モバイル OPPO A5 2020 レビュー

2020年9月19日

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

今週,楽天モバイルを契約し無事にSIMカードと端末「OPPO A5 2020」が到着した.契約してから大体3日程度で到着.ある程度設定を終えたので,端末と楽天モバイルの感想を記載する.

楽天モバイルを選んだ理由

楽天モバイルについては以前の記事,

【楽天モバイル】楽天回線エリア外でも契約すべき!

最近スマホのことばかりを書いている気がするが,自分が格安SIMだったりスマホが好きだからかも知れない.今日は,MNOとなった「楽天モバイル」について検討したので記事にする. 「MNO」や「ワイモバイル ...

続きを見る

楽天モバイルのプランである「Rakuten UN-LIMIT 2.0」が今なら300万名まで1年間無料のキャンペーンをしている.「Rakuten Link アプリ」を使用すれば国内通話も無料になるし,持たない理由はない.

1年後は,「2,980円」になるので,その前にどうするかを判断する必要があるが.首相が変わってスマホの料金がまた見直されるだろうからまだ先は読めない.

OPPO A5 2020 を選んだ理由

楽天モバイルで契約する際に,スマホを手元の「iPhone 7」に楽天のSIMを入れようかと思ったが,どうもiPhoneは動作対象外らしい...ちょうどiPhone 7もバッテリーだったり動作が不安定なところがあったため機種変更を検討した.

楽天モバイルではiPhoneがラインナップされていないし,Androidも久しぶりに持ちたい.希望はGoogleの「Pixel」を持ちたいがこれもラインナップされていない.

でも今ならキャンペーンで「製品+プラン」のセットで,楽天ポイントの還元が行われておりポイントの還元と端末代支払いの関係から「OPPO A5 2020」を選択.どうせ1年ぐらいしか持たないないだろうし,OPPOってメーカも気になるのでこいつに決めた.

OPPO A5 2020 の特徴

OPPOって聞き慣れない人もいるかもしれないので,一応記載しておく.

OPPOって何者?

「OPPO」は2020年現在で世界第5位のシェアを持つ中国のスマホメーカー.2018年2月9日から日本市場への参入をしており,最近CMでも見かけるようになってきた.Amazonなんかでは,SIMフリー端末が購入できたが,キャリアでも販売されるようになった.

ちなみに,スマホのシェアはサムスン電子,HUAWEI,Apple,Xiaomiに次いでOPPOだ.HUAWEIは一度海外に行くために購入してしようしたが,Googleに見放されてからはあまり購入する気にはなれないが,スマホとしてはコスパがいいと感じた.

楽天モバイルもその一環で,楽天モバイル専用機として今回はA5 2020を手に入れた.「Lineモバイル」や「OCNモバイル」でも購入可能.このOPPOのスマホは全体的に価格の安い端末が多い.その割にはカメラ性能や急速充電,顔認証など最新技術を盛り込んでいる.

もしかしたら,HUAWEIからXiaomiやOPPOに顧客が流れているのかもしれないが,今絶好調のメーカーだ.

OPPO A5 2020 のスペック

ではさっそく,「OPPO A5 2020」について記載する.

カラー ブルー/グリーン
サイズ(高さ x 幅 x 厚さ) 約163.6mm x 約75.6mm x 約9.1mm
質量 約195g
OS ColorOS 6.0 (based on Android 9.0)
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 665
オクタコア 4 x 1.8GHz + 4 x 2.0GHz
メモリ RAM:4GB
ROM:64GB
外部メモリ microSD™ (最大 256GB)
ディスプレイ 6.5インチ
1,600 x 720 (HD+)
TFT-LCD
Gorilla® Glass 3+
バッテリー 5,000mAh
コネクタ形状 USB Type-C
アウトカメラ 約1200万画素 (f/1.8絞り値) + 超広角約800万画素 (f/2.25絞り値、広角119°) + ポートレートレンズ約200万画素 (f/2.4絞り値) + モノクロレンズ約200万画素 (f/2.4絞り値)
インカメラ 約1,600万画素 (f/2.0絞り値)
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac
SIM nanoSIM/nanoSIM(DSDV対応,VoLTEはdocomo/au/Rakuten/Y!mobileに対応)
おサイフ携帯 ×
防水/防塵 防塵:IP5X
生体認証 指紋認証/顔認証
パッケージ内容 AC アダプター/イヤフォン/保護ケース/USB データケーブルType-C/クイックガイド/安全ガイド/SIM カードスロット用ピン/保護フィルム(貼付済み)
引用:OPPO ジャパン

ネットで検索すればスペックは出てくるが,一応形式的に記載.上記スペックの中でも特に優れているのが,

  • バッテリー容量5000mAh
  • 超広角4眼カメラ
  • DSDV仕様のトリプルスロット
  • リバース充電機能

自分が普段使っている,iPhone 7との比較になってしまうが,バッテリー容量が「5000mAh」は凄い.iPhone 7が「1960mAh」なので単純には倍以上の待機時間となる.カメラは4眼とはいえ流行りの「AI」機能がついているため,作られた感は若干あるが,普通に美しい.

また,大容量バッテリーを利用して,リバース充電機能が使える.要はこのA5 2020がモバイルバッテリー化してスマホやタブレットの充電ができる.別途OTGケーブルを必要とする.

Color OS

OPPOのスマホは純粋なAndroid OSではなくて,OPPOによってモディファイされたColor OSが搭載されている.ネットではiOSに最も近いデザインなんて言われている.

A5 2020でもデフォルトのアプリでいろんな設定が行われていて,特に「フォンマネージャー」というアプリは端末のキャッシュを自動で削除してくれるが,動作の遅延を低減してくれる反面,アプリによっては不向きのものが存在する.独自のOSを使用すると若干の弊害があるが,OPPOは上手くモディファイしているようだ.

セキュリティに関してはとても気を遣われている様子.

  • セキュリティキーボード
  • スクリーンショットの強制遮断機能
  • 悪意のあるアプリの検出と通知機能

ただ,Color OSのデメリットとして,メールやSNSの通知の遮断や遅延が報告されている.結構致命的な気もするが,バックグラウンドで動作するアプリの挙動を厳しく制限するColor OSの特徴だが,これも先の述べた「フォンマネージャー」の最適化で解決できるようだ.

3日触った感想

まだ到着して3日しか経っていないが,概ねの設定は完了した.そもそもiOSからの移行であるため,アプリや操作感が全く違うが慣れだけなので問題ない.

動作のもっさり感は全くない.そもそも重たいゲームやアプリを使用することもないがアプリを何個も立ち上げても問題ない.むしろ使いやすいぐらいだ.RAM 4GBもあれば十分.カメラに関しては,別途写真を撮影してレビューしてみたい.

価格も購入するキャリアや購入場所にもよるが概ね2万円前後のミドルレンジスマホだ.楽天モバイルならポイント還元も大きい.自身の生活圏が楽天回線エリアかどうかに限らず,パートナー回線であっても1年間無料だし,国内通話が無料で付いてくる.メインでもいいしサブ機として持っておいてもいいかもしれない.

DSDV仕様なため,別の格安SIMとの組み合わせもありだ.還元率の高い端末なら今回レビューした,OPPO A5 2020をオススメする.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-スマホ・SIM 関連

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5