スマホ・SIM 関連

【Android】ミニマリスト向けのホーム画面ランチャー【iPhone超えた】

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

どうもヌルナンです.

 

ふとネットサーフィンをしているとこんな見出しの記事を見つけました.

Androidスマホのホーム画面はランチャーで劇的進化!

 

ずっとiPhoneしか使ってこなかったので,「ランチャー」って知りませんでした.そもそもホーム画面をカスタムしようとも思いませんでした笑

 

iPhoneは最近ようやく「ウィジェット」が使えるようになりましたが,アプリアイコンの位置は左上からしか並べられませんし,アイコンのサイズも変更できませんよね.

まぁそれでいいんですけど.

 

でも僕はiPhone(今はiPod Touch)でこんなホーム画面が嫌いです.

嫌いな理由としては以下のようなものですね.

  • ホーム画面にアプリが全て表示できない
  • ホーム画面を左右に動かす必要がある
  • 使わないApple純正アプリが消せない

 

こんなところでしょうか.そして僕はあまりサードパーティ製のアプリは使いたくないです.なので結果このまま使っているのが現状です.

 

でも,Androidなら解決できてしまうんですね.知ってしまいましたランチャーの存在を.

 

今日は,オススメのAndroidランチャーをいくつか紹介したいと思います.特にミニマリスト向けのランチャーを厳選したので,派手なアクションやデザインは一切なしです.

無駄を省いてできるだけ最小限のアクションで欲しい情報やアプリにアクセスできるものを厳選してます.

ミニマリストは必見ですよ.

 

では早速見ていきましょう.

AIO Launcher

今僕が使っているランチャーがこれです.ほんとオススメです.

インストールして使った瞬間に惚れてしまいました.

 

このランチャーの特徴はホーム画面に全ての情報が表示されていること.

バッテリー残量・メールの通知・よく使うアプリ・アラーム等.

まるで広い机の上にものを置いて俯瞰しているような感じで使えます.収まりきらないアプリも隠すことができますし,カスタムの自由度も高いです.

有料版だとウィジェットの設定がさらに可能ですが無料でも十分です.

ただ設定等が英語しかないのですが,全く問題ないです.

 

Ap15

ひたすら文字しか出てこないランチャーです.

 

これもミニマリストとしてはかなりいいランチャーですね.テキストベースのホーム画面を作成できます.

フォントや色も変更可能です.もちろんここのアプリの文字色が設定可能です.背景画像も設定可能です.

よく使用するアプリほど文字が大きくなるという仕様ですが,アプリをたくさんインストールしている人は,文字だらけになって押しづらくなります.

 

先のAIO Launcherと並ぶほどの良さがありますが,

有料版にすれば解決できるのかもしれませんが,アプリのソート順がアルファベット順しかないのとどこにアプリが配置されているのかを覚えるまで時間がかかる欠点があります.

カスタムすれば沼にハマりそうですね.

 

Before Launcher

スマホにはまってついつい時間を取られてしまうようなことを防ぐのに有効なランチャーです.

先のアプリと同様で,ホーム画面はテキストのみになりますが,スワイプすることでアプリ一覧が閲覧可能です.

ホームに配置可能なアプリは8個までですが,重要度の低い通知をフィルタリングし,フラッシュ・振動・音がしないようできます.設定の変更は非常に簡単にアクセス可能.

通知もミニマムにしたい人向けですね.最小限のデジタル生活がコンセプトのようです.

 

コンセプト通りのランチャーに仕上がっていますし,動作も安定しています.

ただ有料版でないとアプリの並び順やフォントのサイズが変更できませんが有料版で十分でしょう.

 

Indistractable Launcher

このランチャーのサブタイトルは「The Minimalist Launcher」です.

どうでしょう.ミニマリストを狙ったランチャーです.

 

これまでの中で最も設定が簡単なランチャーではないでしょうか.ホーム画面は「タスク」と「電話」のみ!

いいですね.好感が持てます.

 

左にスワイプするとアプリ一覧が表示されますし,設定も日本語に対応しています.

ホーム画面のパーセントが面白くて,「1日の何%」,「1年の何%」が終わったかを確認できるウィジェット付き.

ちなみに今日で,1年の87%が終了しているようです笑

ただ動作が安定していないのが難点です.有料版で解決されるのでしょうか.

 

Ratio

ミニマムな上におしゃれが追加されたようなランチャーです.

直観的に操作が可能なので,設定も一瞬で終了してしまいます.

 

ホーム画面はドロワーと呼ばれるタブのようなもので構成され,その中にアプリを格納できます.

自分で設定するので通常のAndroidのホーム画面のようなアプリをスワイプして探したりする手間から解放されますね.素早くアクセスが可能です.

メッセージング用アプリは「Tree」と呼ばれる一種のフィードにまとめられますが,有料版でないと使用できないのが難点です.

右にスワイプすることでウィジェットが表示可能ですが,これがまたおしゃれで簡素なグラフィックの中にも見やすさと操作性が確保されてます.

 

ホーム画面のUIはiPhoneを超えた

いかがでしょうか?iPhoneにはない格好良さがありますよね!少しAndroidを見直しました.ゴチャゴチャが嫌いな方はぜひ使用してみてください.デジタルミニマリストになってスマホから解放されますよ.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-スマホ・SIM 関連

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5