Web関連

【Microsoft Office】iPadで使う注意点【無料で使う方法】

2020年11月28日

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

こんにちはヌルナンです.

今日はiPadの記事を書こうと思います.

 

突然ですが,Microsoft Officeは使用していますか?

 

出来れば書類はPDFでやり取りしたいですが,相手によっては使わざる得ないですよね.

あ,別にMicrosoft Officeが嫌いじゃ無いんですけどね笑.

基本的には,パソコンで使用することが多いんですが,最近はiPadも性能が上がってきて,ネット上ではパソコンの代わりになると書かれた記事をよく目にします.

学生さんやビジネスマンならMicrosoft Officeを外出先なんかでiPadで使いたいと思いますよね.

でも,

 

iPadでMicrosoft Officeを使うときに注意が必要です.

 

本日のTwitterでも呟きましたが,反応ありましたねー

 

今日は,そこを深掘りしてみます.

 

【結論】無料で使うには「Microsoft Office Online」か「iPad mini」しかない

どう言うことか説明しますね.

まず最初にMicrosoft Officeシリーズが今どう言う状態かを一度整理します.

おそらくそこまで名称を意識せずに使っている方も多いと思いますが,きちんとまとめておいた方が分かりやすいと思います.

 

「Microsoft Office」と「Microsoft 365」

Microsoft Officeは以下の

  • デスクトップアプリケーション
  • モバイルアプリ
  • Webブラウザ版

を集約した名称でOfficeソフトの総称です.

これまで,新しく購入したパソコンなどに既にインストールもしくは,後から購入してプロダクトキーなどを入力した方もいるとは思いますが,これらの製品やサービスをまとめてMicrosoft Officeって呼ばれてます.

次のMicrosoft 365です.

これまで「Office 365」って名前のサービスがあったと思います.この「Office 365」から2020年4月に「Microsoft 365」に名称が変更されました.そして,Microsoft 365がOfficeソフトのサブスクリプションです.定額料金を支払って利用するイメージですね.

それに対して,従来のデスクトップアプリケーションは「買い切り型」なんて呼ばれてます.

 

なので,名称を一度整理すると,

  • デスクトップアプリケーション → Office Home & Business 2019(買い切り型)
  • モバイルアプリ → Office Mobile
  • Webブラウザ版 → Microsoft Office Online

こんな感じです.

 

職場や大学等で包括ライセンス契約を結ばれている場合は,自分で支払わなくても大丈夫ですが,個人で使用する場合には購入が必要です.

パソコンで使用するには従来通りのデスクトップアプリケーションかWebブラウザ版が基本と思いますが,Webブラウザ版は若干の制約があるがゆえにきちんと使おうとするとやっぱりデスクトップ版ですかね.

 

iPadで「Microsoft Office」を使う

ここからが本題です.

結論から言うと,iPadでMicrosoft Officeを使うには「Microsoft Office Online」を使うしかないです.

理由を説明します.

まず,モバイルアプリ版の「Office Mobile」.

iPhoneやiPadでも使用可能ですが以下の制約があるんです.

10.1インチ以下のモバイル端末で,閲覧と簡単な編集が可能.

したがって,iPad Proのような大画面では,閲覧機能しかないってことです.

 

以下のようにまとめるとこう言うことです.

画面サイズ 10.1インチ以下 10.1インチより大きい
無料 閲覧と簡単な編集が可能 閲覧のみ
サブスク(定額購入) 全ての機能利用可能 全ての機能利用可能

 

なので,iPad Proの大画面で無料のOffice Mobileを使おうとしても,閲覧しかできないんですねー.恐ろしいですね笑.

しかも,いわゆる無印iPadも10.2インチと0.1インチ大きいので使えません.

無料でOffice Mobileを使いたければ,結局,一番小さい「iPad mini」しかないんですね.第6世代のiPadなら9.7インチなのであえて,こちらを使うのも手ですけど笑.

 

 

どうしても使用したい時は,「Microsoft Office Online」で使いましょう.

Webブラウザ版のOfficeなのでネット接続が無いと使用できないですが,なんとか使えます.

と言うのもやっぱり,デスクトップ版に比べると使い勝手が異なります.ブラウザベースなので,共同作業が可能ですが誰かがデスクトップ版へ書類を移行して編集した場合に位置崩れや保存ミスがよくあるそうですね.

無料で使うなら

結局,無料でMicrosoft Officeを閲覧と簡単な編集で使用したい場合は,

  1. iPad miniを使う
  2. Microsoft Office Onlineを使う

しかなさそうです.

でも僕は,閲覧限定,もしくは素直にサブスクする方がいいかもしれませんね.

 

以上です.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-Web関連

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5