Web関連 ライフスタイル

【Twitter】価値を最大限に高める方法【ブランディング】

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

こんにちはヌルナンです.

僕の価値はちっぽけです.

 

 

今日は,Twitterで自分の価値を最大化する方法を記事にします.

以前の記事,

【ライティング技術】ブロガーに必要な技術【一生使える】

こんにちはヌルナンです.   ここ最近マーケティングの書籍を読み漁ってます. というのも,ブログを書き始めてから自分に必要なものものが見えてきたんです.   よくブログを始めるにあ ...

続きを見る

に関連して使えるテクニックなので,

ブログやSNSで活かしてもらえればと思います.

 

価値の最大化

 

これを目指して,Twitterでブランディングを行ってみましょう.

僕の経験上の話なので,1700人程度の集客力を目指した,

価値の最大化法として読んでいただければ幸いです.

 

では,早速いきます.

 

自分の価値を知る

一番重要で最初にすべきことは,自分の価値を知ることです.

売り手がよく分からないものは,売れない.

 

ブログ内でも自分がよく分からない商品の記事は書けないですよね.

ブランディングでもそうです.

 

自分が何者かをよくしておかないと自分を売り込めません.プロフィールも曖昧になります.

曖昧で,一貫性がない商品やプロフィールでは顧客とフォロワーは寄り付きません.

商品価値の最大化には商品の価値を最大限に知ることです.

 

学歴は必要か

よくプロフィールの時点で,「学歴」は必要かとの質問をもらうことがありますが,

僕は「必要」だと考えてます.

 

例えば,僕のTwitterでのプロフィールは,

 

医大卒のデータサイエンティストがSNS研究した結果…【4週間でフォロワー1500人】…【10人中2人に行動を起こさせるTweet】│アドセンス収益4桁ブロガー|科学的に論拠のある“分析”と人を動かす“文章術”で影響力のあるTweetを|誰もが発信者であり表現者になるためのマニュアルを|

 

こんな感じに書いてます.

常に,修正は加えていますが1700人ほどの方にフォローして頂いています.

「そっか...これをコピーすれば...」

 

とはいきません.

 

商品にしても,有名な産地や特殊な製法のような「バックグラウンド」をつけることで,

商品価値は信頼として上がります.

ここで一つ重要なのが,

 

目的に直結するバックグラウンドでなければ意味がない.

 

ということです.

 

例えば,ツイッターでフォロワー数を増やしたいのに,フォロワー数の増加と関係のない学歴は不要です.

高学歴であっても,そこまで価値の最大化は見込めないでしょう.

 

例えば,僕の場合は「医学部卒業」が学歴ですが,

これだけだと同じような学歴の人は多くいますし,より上の学歴の方からすれば,

はっきり言って商品価値なしです.

 

なので,学歴からフォロワー数増加が見込めるキーワードを入れると商品価値が上がります.

「医学部卒業のTwitter分析研究者」とすれば,

「何かやりそう...」と思ってもらえます.

 

この「何かやりそう...」が非常に重要です.

学歴を書く際はこの潜在能力をアピールしましょう.

 

逆に言えば,何かやりそう...がアピールできれば「学歴は関係ない」ってことですね.

 

他アカウントとの差別化

世の中には,よく似た商品が多くあります.

Twitterでもよく似たアカウントが多いです.

 

例えば,甘酒で有名な話があります.

100円程度で購入可能な甘酒ですが,「飲む点滴」として販売すると「お得感」が生まれますよね.

点滴は医療用なので高額ですが,それが100円で手に入る.

 

他の商品と差別化をするなら,まずはお得感を売りにしてみてはどうでしょうか.

 

差別化が競合を排除する

なんでも先出しが勝つ世の中です.

二番煎じではなかなか生き残れないのが現状...

 

なので,ある分野で優位に立つと他の商品は二番煎じ,もしくはコピーでおこぼれをもらう程度のことしかできないのですが,

もし,アナタの商品価値が先駆者よりもあればどうでしょうか.

 

お得感と共通していますが,Twitterでお得感を出す手取り早い方法は,

 

無料の情報

 

です.

情報にお金を払うメリットはTwitterにはないです.

 

有料な情報で自分の価値が最大化する保証もありません.

まずは,無料で情報を提供し,差別化とお得感を出しましょう.

 

一瞬にして立場の逆転が起こり,一発逆転を狙えるようになります.

 

フォローを限定する

フォローの数が少ない人は,有名人か著名人と同じで,

ブランディングが上手くできている人でしょう.

 

と言っても,Twitterの使い方は人それぞれです.

今回は,自分の商品価値を最大化する方法として,「フォローを限定する」ことを書いています.

 

ここで急にフォローを解除するのは無意味です.自分が得られる情報を選択することが重要です.

僕は,絡めても30人が限界です.

そして,Twitterの更新が一ヶ月過ぎているアカウントは使用していない可能性もあるので,

選択しておくことが必要です.

 

悲しいかもしれませんが,Twitterを使う目的と商品価値の最大化を目指す以上,Twitterを適当にしてはいけません.

ガチるとはこういうことです.

 

僕はそこまで暇ではありません.

 

常にフォロワーを伸ばすことを意識

よく自分が伸びるためだけのアカウントがいます.

RT企画等で,フォロワー数を増やすやつですね.

 

Twitterは選挙ではないので,無益な企画に参加するのは自分の価値を下げる行為です.

「企画をしない乗らない」が僕が思う価値の最大化です.

プライドがあります.

 

ただし,ブログ紹介企画や交流の意図での企画は有益なので,参加するのも手ですね.

いずれにしても,常に自分が伸びるだけではなく,フォロワーを伸ばすようなツイート

フォロワー同士が交流できるようなツイートをするべきです.

 

有益な交流は一つのアカウントの価値を高めるためだけでなく,

お互いが交流できる企画.

もう一度言いますね,Twitterは選挙ではないので,皆が立候補できる環境でなければ企画ではないです.

 

SNSの世界だけでブランディングは不可能

Twitterだけで,自分が別人のようにブランディングするのは困難です.

ツイートに一貫性が見られなくなります.

 

SNSとリアルとの間に境界はありません.

 

無理に名言だけを呟かずに少し「人間味」を出してみてはどうでしょうか.

名言だけを投稿しても,「誰目線だ?」と疑問しか生まれません.

まずは自分の価値を最大化して,投稿に価値を持たせましょう.

 

常にフォロワーに感謝し,ツイートで有益な情報を提供できるように考える.

顔も知らない方に,僕が提供できるのは無償の愛と情報です.

 

 

こんにちはヌルナンです.

僕の価値はちっぽけです.

 

以上です.

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-Web関連, ライフスタイル

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5