ガジェット・もの ライフスタイル

【ガジェット】買って本当によかったもの

2020年8月26日

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

ガッジェトをメインにブログを書いているわけではないが,今後も定期的に買ってよかったもの集をあげていく.

自分は基本的に物は持たない主義で,ミニマリストとは言わないものの物に囲まれる生活は好きではない.

かといってこだわり抜いた一流のものを持っているわけでもない.

どちらかといえば使い捨てが一番好きだ.自分の性格上若干の飽き性も入っているが使い捨てと考えるとものが道具に変わる

どうしてもいいものや高い物は使う気なれない.道具やガジェットは使ってこそ価値が生まれると思う.

そんな自分が選ぶ今持っていて使える道具を紹介する.

MacBook Pro 15 inch

自分はApple 好きである.でも,Apple 製品の最新版を常に買ったり,新型のiPhoneを並んで買うような信者ではない.

今手元にあるApple 製品のほとんどは研究用だが,Apple には消費者に寄りかからない企業信念にようなものが感じられる.そこが好きだ.

もともUNIXが好きで,中古のノートパソコンにLinuxを入れたりしていた.

大学生の時は,MacBookなんて高価でとても買えるような物ではなかったが,Linuxなら無料配布のオペレーティングシステムでMacBookのような操作感が得られた.ターミナルを使ってシェルスクリプトやテキストエディッタの「Vi」の存在も知れた.

就職して手に入れたMacBook は大学の時の経験からなんの違和感もなく使えた.Windows にはないオシャレな画面と直感的なフォルダの操作感.

色々カスタムできるものより,デフォルトで満足するこの感じにマジで気に入った

iPad

またApple製品.

タブレットといえば,iPad と言ってもいい存在.自分はiPad をメインの研究機材として使っている.自分の研究分野が医療系とはいえ工学系であるとこが大きい

TeX,SSH ログインアプリ,サーバーとのファイルのやり取りもFTP ソフトを使わずにiPadで可能だ.

MacBook があるのにiPadは必要ないのでは?と聞かれることが多いが,

  1. MacBookはMac OS
  2. iPadはiPad OS

はまったく別物で,用途によって使い分ける必要がある.しかし,このギャップをうまく埋める操作感と連携はさすがApple.

しかし,iPhoneはこの中に入らない.iPhoneからはなぜかApple の哲学を感じない.だからスマホに関してはAndroidでもいい.

iPadについては別記事で

https://nullnone.com/mobile/172/

SAGLiFE AIR FORCE 1

自分が大学卒業後から使っているリュック.もう10年ほど使っている.

SAGLiFEのブランドは田舎では売っているところは少なく,自分が知っている限り地元では1店舗しかない.なかでも,AIR FORCE 1は縦型のロールアップリュックで最高にかっこいい

今はAIR FORCE 2が出ている.

基本的な形は変わっていなさそう.透明の部分に雑誌やステッカーを貼ってピストバイクで走る人を見かけてから強烈に欲しくてたまらなかった.なんでも入るし防水だし最強.

だいぶ汚れてきたから早く買い替えたいが,まだ使えてしまうので捨てられないし,これ以上のリュックが見つからない.

フルオーダーの革ベルト

革製品のお店でオーダーメイドで作成してもらったベルト.

写真はブログ用のフリー素材で現物ではない

これは実は買った物ではなくて,プレゼントしてもらったのだがオーダーメイドだけあって世界に一つしかない.ベルト穴はNullNone 専用で2個しか空いていない.ベルトはシンプルで長持ちするのがいい.

自分は体型的にベルトがないとズボンが緩すぎて困るからベルトは必須.長く使えてありがたい.

POKETLE

めっちゃ小さい水筒.

いつ使うかって言うのが問題だけど,この製品を発見した時は可能性を感じた.何を言ってもそのサイズ.ポケットに入るサイズの水筒で,紙コップいっぱい分ぐらいの飲料しか入らない.

ペットボトルて意外と荷物で邪魔になる,特に男はあまり鞄を持たない.自分は旅行の時に持っていく.

特に海外では,自動販売機はないしペットボトルや水筒は邪魔になるが,全く水分をもたない状態で海外を歩くのは結構怖い.

去年シンガポールに行ったが,水筒も水も持たずに自動販売機もない街を歩いて熱中症で現地の病院にかかった経験がある.

とにかく水分は重要.飛行機の機内や店でもいい.コップいっぱい分の水分.侮ってはいけない.

ポケットに入る水分は安心感を与えてくれる

中華製スマートウォッチ

実はこれもApple ウォッチではない.医療現場で働く人間として,スマートウォッチは結構便利だが,Apple ウォッチみたいな多機能は必要ないし,壊したり感染症のリスクもある.こう言う場合は道具として捨てても惜しくない安い中華製を使うべき.

もはや中華製の似た製品が乱立しすぎて訳がわからん状態だ.自分は機能としては以下の機能,

  1. メール通知
  2. Line 通知
  3. 着信通知

が分かれば十分.無駄にスマホを見る必要もなくなったし,壊れても惜しくはない金額だから道具としてガンガン使える.おすすめ.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-ガジェット・もの, ライフスタイル

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5