ライフスタイル

【インデックス投資】始めました

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

こんにちはヌルナンです.

投資を始めてみました.

流行りのインデックス投資です.

 

なんで今?なのかは自分でもわからないが,何か危機感に駆られたのだと思う多分.

今日は,インデックス投資がどういうものかなんて記事は書かないので,自分で調べて欲しい.

 

それより,ブログ書くのになぜ投資をするのかとか,

そういう気持ち的なものを記事にする.

 

ブロガーは投資をしがち

 

そしてブロガーの多くは投資をしている.
ブログを書く理由なんて,表向きでは良いコンテンツを世界に発信!なんて謳ってはいるが,

 

所詮は小遣い稼ぎ.

 

皆んな働きたくない,
楽して稼ぎたい.

欲を言えば一攫千金を手にしたい.

 

もともとそういう人たちがブログを書いているわけだから,お金のことに関しては結構敏感.

ブログも投資の一環って記事を過去にも書いた.

 

【ブログ】リスクゼロの唯一の自己投資【今すぐ実行すべき】

20代後半から「もの」にお金をかけるより「自分」に投資する方が将来のリターンが大きいことに気がついた. 自己投資は自分の成長のためにお金を費やすこと. 英会話やプログラミングスクールに通うことも自己投 ...

続きを見る

 

確かに,ブログはリスクはないかもしれない...

 

記事を書く時間と手間に対するリターンが少ない

 

最初は楽しいが,だんだんと記事を書くのが苦痛になる.

パソコンを見ている時間があれば論文の一つでも書いた方が「良いコンテンツ」の提供だってことを誰も知らない.

 

でもブログはとりあえず続けるので,これからも小遣い稼ぎさせてください.

 

投資でブログの代替

 

かといって,普通に給料もらうだけではなんとも言えない危機感に耐えられない.

儲けたいわけではないが,何もしなくないのでブログと投資をするという感じ.

 

非アクティブな投資

 

投資をするにしても世の中には金融商品が溢れすぎていて訳がわからない.

気をつけたいのは,僕のような初心者が投資や金融商品の相談を誰かにするのは一番やってはいけないこと.

 

120%騙されるし,損をした時にすぐに他人のせいにするので,投資は独学に限る.

投資には2種類の運用スタンスがあると思っていて,

  1. 積極的にチャートや株価等を見て売買する
  2. 積み立てや給与からの天引きように基本放置

この2つのスタンスのうち自分がどっちに合っているかをまず見極める.

僕の場合は,「2.」の後者の運用が合っている.

ブログにしても記事を書くのが億劫になるので,いちいち株価や売買するのは性に合わない.

 

たとえ「1.」の方が利益が出たとしても,積極的な投資はしない.

理由は単純で,

 

夜ぐっすり寝たいから

 

購入した投資商品が値上がったか下がったかなんて考えながら毎日を過ごすのは疲れる.

 

というわけで,結局のところ初心者にも始めやすいインデックス投資に行き着いた.

市場平均に投資をするインデックス投資ならリターンは少なくとも,

いちいち株価を気にしなくて良さそう.(本当は気にすべきでしょうが..)

 

未来の予測はできない

 

株もビットコインもファンダメンタル分析もテクニカル分析も結局は明日の株価を予測できない.

 

そして,僕が投資をする前に一冊だけ読んだ本がこちら,

 


 

流石に投資をするのに全くの無知では,無駄な損をするだけだし,

ある程度の指針は必要.

かといって,「一億儲かった」等の書籍は理論が破綻しているので興味がない.

 

唯一投資本の中でもまともなことを言ってそうなこの書籍を一通り読んで投資を始めた.

この本は一貫して,「インデックスファンドへの投資がベスト」を主張しているわけだが,

おそらくこれ以上投資の本は読むことはないと思うし,読んだ書籍の量と投資の運用成績は比例しない.

 

インデックス投資は自分の投資スタイルともマッチしているし,流行っているし,

投資のプロと言われる方々も大した力は持っていないということも理解できたので良い書籍.

 

あのGoogleの深層学習であっても,完全にデータ分布をトレースできないあたりから,

株価の完全予測は誰にもできないのは当然で,明日の株価は誰にもわからない.

 

今インデックス投資を始めるべき?

 

これは僕の完全な予想だが,今投資や資産運用が注目されているのは完全にコロナ.

会社が持たない時代なので,何か自分の資産を守るもしくは増やす手段としての投資ブームであって,

株価とは全く関係がない.

 

なおかつ,コロナショック後のTOPIX(東証株価指数)は連日年初来高値を更新し続けている.

今インデックス投資が注目されているのは,コロナショック前後で投資信託を大量一括買いをした人間が

成長をし続ける市場によって

 

儲かった話

 

がメディアを通して流れているのであって,本来高値を更新し続けているインデックス投資を買うのは損な気がする.

これからの市場は最高値からの下落が想定できるからだ.

 

かといって,何もしないのでは戦えないし,

市場はより成長する可能性だってある.

だから投資予定の資産のうち全てではなく,

一部を今インデックス投資をするのが僕の中ではベストでなはいかと思う.

 

誰か正解を教えて欲しいが,「明日の株価は誰も予測できない」から,おそらく誰も正解は言えない.

とにかく,市場に居続け,ただただ運用してじっと待つ.

これもいつ飽きるかわからないが,また報告したいと思う.

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-ライフスタイル

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5