ライフスタイル 勉強

【スマホ】iPhoneユーザーでもGoogleアカウントを持つべき理由

2020年9月8日

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

スポンサーリンク

iPhoneを持っていてもGoogleアプリを使うことが多い.Apple好きでもGoogleが提供するアプリやサービスは魅力的だし,YouTubeだって絶対スマホに入れてる.

今日はiPhoneを買ったら絶対にGoogleアカウントを作る理由を解説する.

Googleアカウントで出来ること

そもそも現時点でスマホを持っててGoogleアカウントを持っていない人なんて存在するのか?ってぐらいにGoogleアカウントでできることは多い.

Androidのスマホを持っていると必然的にGoogleアカウントを持っていることになるし,自分みたいにGoogleサービスを受けたい人は,Googleアカウントを持っている.

Google アカウントを持つとGoogleが提供する便利なサービスを受けられる.特に「Gmail」は簡単に持てるし便利だから持っている人も多い.「Google MAP」はバイクのナビ代わりになるし,店の検索や距離を計算するときも便利だ.

もちろんアカウントを持たなくても使えるサービスはあるがより便利に,最大限利用するには無料で持てるGoogleアカウントは必ず持つべき.

しかも,Google アカウントは1人で2つ以上持つことも可能で,プラベートと仕事用など容易に分けることができる.

自分みたいなiPhoneユーザーでも当然Googleアカウントは持てる.むしろAppleが提供するアプリよりGoogleが提供するアプリの方が便利なものもある.iPhoneユーザーこそGoogleアカウントを持って欲しい理由を紹介する.

Apple IDはGmail登録すべき

iPhoneを購入するとApple IDを作らされる. AndroidのGoogle アカウントと同じことだが,Apple ID を持つことでAppleが提供するサービスを利用できる.

このApple IDを作成するときに有効なメールを登録する必要がある.それには「Gmail」を登録する方絶対いい.その理由を解説する.

iCoud メールは二度と変えられない

Appleが提供する「iCloud メール」.もし有効なメールアドレスを持っていないとき,この「iCloud メール」をApple IDとして登録することができる.

しかし,この「iCloud メール」が少し厄介で一度設定すると二度とこのメールアドレスを変更できない点だ.

iPhone を買ってApple IDを「iCloud メール」に登録したとき,いろんなサービスや会員登録にこの「iCloud メール」アドレスを使用するだろう.

また,MacBookやiPadを追加購入すると,当然使いやすさの点から同じApple IDでデバイスを使用するが,もしこの「iCloud メール」にスパムや迷惑メールが来る場合,メールアドレスを変更したくなる.

でも,「iCloud メール」は変更できないのだ.不便すぎる.

キャリアメールも避けるべき

有効なメールアドレスとして,ソフトバンクやドコモ,auのメールアドレスを持っているとしよう.

Apple IDにこの「〜softbank.ne.jp」を使った場合,もしキャリアを変更したり,格安SIMに変更した場合,このキャリアメールは当然消滅して有効ではなくなる.

他のプロバイダーが提供するメールアドレスの場合も同じで,解約をした場合にメールアドレスが使用できなくなってしまう.

Gmail がベスト

結局は無料で使用でき,携帯会社やプロバイダー会社の契約状況に左右されないメールアドレスがApple IDとしては一番いい.

特にいろんな会員サービスやポイントカードなんかにメールアドレスを登録する際には,迷惑メールや個人情報漏れの観点からあんまりApple IDに使用しているメールアドレスの使用は避けたいところだ.

他にも「Yahoo」などのメールアドレスもありだが,Googleが提供するサービスを受けるのであれば,Gmailで登録しておくのがいいだろう.

Google フォトが便利すぎて手放せない

Apple IDを持つとiCloudストレージを持つことができるが,容量がデフォルトで「5GB」しかない.スマホのローカルにデータを保存している場合は特に気にすることはないが,

自分みたいに色んなAppleデバイスとデータや情報を共有して使う場合,iCloudにデータをアップロードしておく必要がある.

特にスマホの写真を保存する場合,動画や写真で容量が「5GB」では圧倒的に足りない.有料でストレージを購入することもできるが,できるだけ無料で使いたい.

そこで,「Google フォト」

Google フォトはiPhoneアプリと同様に写真を管理するアプリだが,なんと容量無制限で無料.Google フォトは写真をアップロードして使うがアップロード方法として,

  • 高画質:元のファイルサイズを高画質で圧縮し,無料・無制限
  • 元のサイズ:元のファイルサイズで保存,15GBまで無料,15GB超は有料

この高画質が優秀でかなり綺麗.劣化の少ない深層学習を使っているとの話も聞く.しかもiPhoneで撮影した画像を自動でバックアップしてくれる.バックアップされているのでiPhone内から写真を削除してもGoogle フォトに保存されている.だから,iPhoneのiCloudストレージから写真の容量を気にしなくて良くなるのだ.

Google フォトの機能で「この日の思い出」なんかを表示してくれたりするので写真を見返す機会も増えるし,友人と大量の写真を共有するときもGoogle フォトなら簡単かつ早く共有できる.

わざわざ撮影した画像をUSBやメールに添付なんかしなくて済む.

大学の授業でも使っているGoogle Colaboratory

特に,大学生や研究者にオススメ.

プログラミングの環境を提供してくれている通称「Google Colab」.Pythonを実行する環境を構築するのはそんなに難しくはないが,ブラウザで実行環境が与えられている.

特に,

  • 環境の構築が不要
  • GPUの無料使用
  • 共有が容易

が大きな利点で,機械学習や人工知能の研究,データサイエンスの研究にも使える.深層学習はハイスペックな演算マシンが必要だが,簡単な実装テストなんかはGoogle Colabで十分.

学生や大学の教員も授業なんかで使っている.自分もこれで深層学習や,機械学習を構築してみたが,ローカルよりブラウザベースなのでスマホでもできるのでありがたい.

https://colab.research.google.com/notebooks/welcome.ipynb?hl=ja

若干の制約がああるので注意.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone

博士号取得を目指しながら病院勤務する32歳.学びと生活改善情報を中心に好きなことを書いてマス.

-ライフスタイル, 勉強

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5