ガジェット・もの

【ペアリング不要】Apple Pencilより使えるスタイラス【安い】

2021年9月25日

NullNone (ヌルナン)

博士号取得を目指しながら病院勤務中.学びと生活改善情報を中心に8割ぐらいの力で好きなことを書いてマス.Apple,ガジェット,自転車好き.将来は海外で論文書きながら暮らしたい.

こんにちは,ヌルナンです.

Apple製品購入に待った!をかけ続けております.

欲しいんですけどね...わざわざ高いの購入する必要はない.

 

iPadを購入したら,次に購入するのはApple Pencil?それともキーボード?

先日の記事で,Magic Keyboardは要らないよって記事を書いたが,

 

今日はApple Pencil要らないよって記事.

 

スタイラスでデキる奴感を!

iPadとセットで購入されるアクセサリーでキーボードに次いで,Apple Pencilは人気が高い.

対して,絵を描くわけでもないのに,メモを取るわけでもないのに持っていると

「デキる奴」感が出てくる不思議なペン.

特に,最近の大学生は授業で,

 

10万円のノート(iPad)と1万円の鉛筆(Apple Pencil)

 

無価値(0円)の教授の講義を聞いているらしい.

もの好きもいるものだと感心する.

 

そもそも「スタイラス」って言葉が,今はApple Pencilで代用されている.

「ポインティングデバイス」や「ペンタブレット」,「タッチペン」とも言われているが,

基本的にiPadで「文字を書く」,「絵を描く」場合には,

先端が電子式で傾きを検出してくれないと線の太さが均一になってしまい使いにくいし,パームリジェクション機能がないと手がタブレットに触れた時点でミス描画されてしまう.

【不要】iPad用Magic Keyboardは辞めとけ【パソコンにはならない】

iPadOS 15がリリースされて,ますますiPadがパソコンに近くなった. AppleはパソコンのMacは消滅させないとは言っているが, おそらくほとんどの人は,パソコンでする作業の多くをタブレット ...

続きを見る

 

JAMJAKE スタイラスペン

さて,今日レビューするのは,「JAMJAKE スタイラスペン」


この手のApple Pencilっぽいものは,Amazon等でクソほど存在するがなぜこの製品かというと,

 

研究室の間でこぞって皆使っているから.

 

大学の研究だと皆Apple Pencilが使えるイメージだが,

金のない研究員や学生はとてもじゃ無いがメモを取るだけに1万円も超えるペンは買えない.

まあ買うやつはいるけど...

現在の第二世代Apple Pencilなら,「15,950円」!!

 

今日紹介するスタイラスは多分,5分の1ぐらいの価格.

だが,侮れない.

見た目はApple Pencil!?

結局,Apple Pencil使ってる人で,100%の性能を使ってる人なんてごく一部.

殆どは,宗教的に買っている人が多い.

だから,より

 

「お前らとは違う」

 

感の出したい人は,同じように使えるなら安くていいんです.

かといって,安っぽい妙なスタイラスでメモを取ると笑われる.

見た目はApple Pencilぽい方がいい.

 

実際の商品の写真を載せるが,ぱっと見はApple Pencil.

それこそ「俺は今 ○pple ○encil でメモをとっています!」と,インスタにあげてもバレないレベル.

 

使い心地は,筆圧がないだけ

実際の使い心地は,筆圧の感知機能がない分,

やっぱりApple Pencilには劣るが,繊細なタッチで絵を描く以外の操作なら必要ない.

それこそメモを取るぐらいの操作なら必要十分.

傾き感知機能を有しているので,ペンの傾きによって線の太さをダイナミックに変えられれる.

ただ,この機能は一部のアプリのみしか使えないので注意.

 

また,パームリジェクション機能も搭載しているので,iPadに小指等が触れても変に描画されない.

ペン先が触れた時だけちゃんと描画してくれる.

猫をアプリ「Goodnote」で描いてみたが,こんなに上手く.

 

ね...

 

電源のON/OFFはお尻に触れるだけ

使いたい時に電源を入れる必要があるが,

ペンのお尻部分を触れるだけ.

そうすると電源が入ったことを示すランプが点灯する.

 

これが案外使いやすくて,まるでボールペンの芯を出す動作のよう.

こういう細かい動作が嬉しい.

 

さらに電源を入れっぱなしにしておいても5分間放置で自動的にスリープ.

もともとそんなに電力を使うものではないが,ありがたい機能だ.

 

充電はTypeCが使える.

ペンの側面にブッ刺すような形になっている.

最近のiPhoneもiPad miniもTypeCに対応しているので,ケーブル類の持ち運びが少なくて済む.

 

一番のメリットはペアリング不要

実は,僕もApple Pencilを所有していた.

第一世代ではあったが,こうかなペンだな...と思いつつ使用していた.

その高価さがあってか使用頻度は減り,

ペン先の摩耗や落下を考えておちおち乱雑に使えない.

そして何より,複数のタブレットに同じApple Pencilが同時にペアリングできないし,

ペアリングしにくい時もあった.

使いたい時にいちいちペアリングのことを気にしなければならないのは相当のストレスで,結果的に売却してしまった.

 

そんな時にこの「JAMJAKE スタイラスペン」が広まっていることを聞き,購入したが,

ペアリングのストレスから解放されるのはとてもいい!

もうApple Pencilはいらないと思った.

 

おまけ

このスタイラス,磁石でくっつくんです.

僕が使っている無印iPadにもこんな感じで.

新しいiPad miniにも対応しているので,ペンだけは予算を抑えて,ペアリングのストレスから解放されましょう.

【新型iPad mini】iPhone13買うならiPad miniがいい理由

こんにちはヌルナンです. 先日行われたAppleの新製品発表会. やっぱり世間はiPhone13が話題ですね. 不吉な数字「13」なので,控えられると思いきや,ちゃんとiPhone13として発表されて ...

続きを見る


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

NullNone (ヌルナン)

博士号取得を目指しながら病院勤務中.学びと生活改善情報を中心に8割ぐらいの力で好きなことを書いてマス.Apple,ガジェット,自転車好き.将来は海外で論文書きながら暮らしたい.

-ガジェット・もの

© 2021 NullNone BLOG Powered by AFFINGER5